営業時間中の防犯対策



犯罪の粗暴化、凶悪化が目立ってきています。

金融機関やコンビニ、深夜営業の飲食店など、犯人はなにかしらの凶器を持って侵入してきます。


現金や商品より大事なものは、身体の安全です。
いざというとき社長(従業員)が犯人と鉢合わせ、格闘の末大怪我、というのでは 明日からの業務にたいへんな影響がでてしまいます。

また、場合によっては、社会的に予想もしなかった非難を受けることも あるかもしれません。

非常通報の考え方

非常通報ボタンを押すときは、一概に強盗事件の時のみ!ということは ありません。
従業員の方が身の危険を感じたときに
使用すればいいのです。


たとえば...。

強盗事件(当然!)
レジの人が酔っぱらいにしつこく絡まれた!
店の前に暴走族が集まって動いてくれない!
夜、離れで不審な物音がする!(住宅の場合)
などなど。



そこまでしなくても...という方には。

そんな大げさな通報システムまで必要かな...?という方には監視カメラをおすすめします。 かなりの威嚇効果が期待できます。当然、何かあったときの証拠にもなります。



非常通報や監視カメラといえば銀行などの金融機関のもの、というイメージが強いですが、 最近は業種に限らず導入が増えています。


関連リンク




セキュリティ情報トップ頁 話題 防犯体験談 物件別の防犯対策 業種別の防犯対策 自動通報機 安否確認 セキュリティシステム
防犯グッズの比較、選び方 ホームセキュリティの比較
防犯カメラ 警備会社 機械警備 マグネットセンサー 赤外線センサー パトランプ、回転灯


防犯対策のヒントと空き巣対策、防犯グッズ、ホームセキュリティ-セキュリティ情報com
窃盗事件、盗難強盗、個人情報、カード犯罪。
家庭や店舗、事務所、マンション、アパートなど安全対策。
体験談から防犯カメラなどの機能まで様々なヒントが満載されています。
防犯防災対策グッズ、警備の経費節減の導入プランと設置事例もあります。
空き巣対策と事務所や家庭の防犯対策、セキュリティ情報com


by  security-joho.com.

.

.