ATMがカード偽造機を兼ねていた!
-カードの不正使用や偽造、証明は難しい。-
引用:日本経済新聞99/08/15


タイで邦銀のキャッシュカードが偽造され、現金が引き出される事件が発生した。 現地の捜査では、 なんとATM(現金自動支払機)がカード偽造機を兼ねており、機械にカードを入れた際に 情報を盗み取りされた可能性があるとのこと。 我々利用者は被害にあった時、どう対処すればいいのか?

関連した話題-日本国内でもスキミング被害急増。



-現状-
日本国内では銀行がATMを直接管理しており、これまでキャッシュカードが偽造されるのは 稀だった。(国内のATMを置いてある場所は防犯設備がしっかり付いている場所がほとんど)
しかし国内でもキャッシュカードを利用して買い物代金を口座から引き落とす デビッドカードサービスが一部で始まり端末が急増している。

利用する端末は小売店などが管理するが、
悪意のある小売店や第三者が端末に偽造機を組み込み、顧客が打ち込む暗証番号を盗み見れば、 偽造キャッシュカードによる不正引き出しが可能となる。』 と銀行関係者は警告する。


利用者は極力不正な装置がつけられそうな端末の利用は避けるのが無難。 これからは全ての端末が絶対安心と思わない方が良さそうです...。
難しい事ですが、設置されている場所がしっかりしているか、 防犯設備がキチッと付いているかどうかを確認してから利用するのが懸命のようです。 特に海外は。




-不正使用されたらどうなるの?-
多くの銀行のキャッシュカードを発行する際の契約書には、カードや暗証番号の管理に手落ちが なくて偽造や変造カードによる被害にあった場合、原則として損失は銀行が負担する、と 記載している。

タイの偽造事件では、銀行はこの契約に基づいて損失額の全額を顧客に補填した。 現金が引き出された時間に顧客が東京におり、不正使用が明らかだからだ。

しかし、利用者が不正使用だと主張しても、必ず銀行が損失を補填するわけではない。
カード名義人が東京にいて、東京で偽造カードが出回った場合、偽造カードによる被害である 事を証明するのは難しい。 名義人が故意に第三者にカードを偽造させ、暗証番号を教えたうえで、被害届をだしたり、家族や 知り合いがカードを盗んだりすることも考えられるからだ。




キャッシュカードを紛失したり盗難にあって現金が引き出されても、カード名義人が 管理義務を怠ったとして原則、損害は顧客の自己負担となる。
ある都市銀行の担当者は、被害届が出されれば設置されたビデオテープを提出するなど 捜査に協力はするが、 『捜査当局が犯人を検挙しない限り、カード名義人に損失は補填できない。』 と語る。


関連リンク

キャッシュカードの磁気情報
外資系金融機関のカードの盗難(スキミング)

空き巣被害にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント 空き巣にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント
もし事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント 事務所荒らしにあったら!対処法とチエックポイント

一戸建て住宅の安全対策と空き巣の手口 一戸建て住宅の防犯対策と空き巣の手口、防犯体験談
マンションやアパート賃貸住宅の空き巣の手口 マンションやアパート賃貸住宅の防犯対策と空き巣の手口
事務所荒らしの手口と防犯対策 事務所荒らしの手口と防犯対策
店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口 店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口

一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例
一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例 一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。
追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。

一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例
1階と2階の窓、玄関、勝手口、2階の窓とバルコニーに開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 もし、全体の警報システムの中に火災センサーも組み込むことをご希望の場合は、イメージ図のように、 台所、寝室、子供部屋、階段室に火災センサーを設置します。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。

マンション、アパートのセキュリティシステム導入例
マンション、アパートのセキュリティシステム導入例 マンション、アパートのセキュリティシステム導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。 追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。

マンション、アパートのセキュリティシステム導入例
玄関とバルコニーの窓に開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 就寝中も警戒モードにすることができます。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。

小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム 小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。
事務所と倉庫の窓や扉に、 窓や扉の開け閉めを監視する開閉センサーとシャッターセンサーを設置、 事務所内部に赤外線センサーを取り混ぜて、外部からの侵入を監視します。
無人の警戒中に泥棒や不審者が扉、窓を開けて屋内に侵入すると、 警報機本体が110dbの強力な警報音を鳴らして賊を威嚇します。
追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。

小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム






セキュリティ情報トップ頁 話題 防犯体験談 物件別の防犯対策 業種別の防犯対策 自動通報機 安否確認 セキュリティシステム
防犯グッズの比較、選び方 ホームセキュリティの比較
防犯カメラ 警備会社 機械警備 マグネットセンサー 赤外線センサー パトランプ、回転灯


防犯対策のヒントと空き巣対策、防犯グッズ、ホームセキュリティ-セキュリティ情報com
窃盗事件、盗難強盗、個人情報、カード犯罪。
家庭や店舗、事務所、マンション、アパートなど安全対策。
体験談から防犯カメラなどの機能まで様々なヒントが満載されています。
防犯防災対策グッズ、警備の経費節減の導入プランと設置事例もあります。
空き巣対策と事務所や家庭の防犯対策、セキュリティ情報com


by  security-joho.com.


.