セキュリティ情報トップ頁>> 防犯、安全に関する最新の話題をピックアップ>>

ケーブルテレビ点検装い高齢者宅に上がり込む
-カードも盗み現金引き出し、被害総額3000万円超?-

-引用:産経新聞:2005/7/21


ケーブルテレビ点検装い高齢者宅に上がり込む

ケーブルテレビの点検と偽り、高齢者宅に上がり込んでキャッシュカードを盗み、 現金約200万円を引き出したとして、 大阪の男2人が住居侵入と窃盗の疑いで逮捕された。

2人は昨年、中部、中国地方でリフォーム業者などをかたる同様の手口で、 高齢者宅を狙い少なくとも30件以上の犯行を繰り返していたとみられ、 捜査本部は被害総額は3000万円を超えるとみて裏付けを急いでいる。



関連ページ

空き巣被害にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント 空き巣被害にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント
もし事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント もし事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント

一戸建て住宅の安全対策と空き巣の手口 一戸建て住宅の防犯対策と空き巣の手口、防犯体験談
マンションやアパート賃貸住宅の空き巣の手口 マンションやアパート賃貸住宅の防犯対策と空き巣の手口
事務所荒らしの手口と防犯対策 事務所荒らしの手口と防犯対策
店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口 店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口

トラックやダンプカー、バスなどの運転席から道路のパトランプを無線操作します。
トラックやダンプカー、バスなどの運転席から道路のパトランプを無線操作します。 トラックやダンプカー、バスなどの運転席から道路のパトランプを無線操作します。
持ち運び式押しボタン送信機はソーラー電源受信機のよく見える運転席のダッシュボードの上に置きます。 歩行者などへの注意喚起、交通安全対策に。
タイマー内蔵型ソーラー遠隔回転灯警告システム(特定小電力無線)
遠隔受信機と回転灯はソーラー電源で動きます。 回転灯の設置場所にコンセント(電源)は必要ありません。

センサーが設置された場所で人や車を感知すると、フォークリフトの運転席の回転灯を数十秒間回転させて報せます。
センサーが設置された場所で人や車を感知すると、フォークリフトの運転席の回転灯を数十秒間回転させて報せます。 センサーが設置された場所で人や車を感知すると、フォークリフトの運転席の回転灯を数十秒間回転させて報せます。
出入り口や通路に取り付けた屋内用、屋外用の赤外線センサーが人や車を感知すると、 赤外線センサーが感知すると遠隔送信機に微弱無線で連絡します。 特定小電力無線で重機やフォークリフトの運転席に自動連絡、 運転席近くに設置されたパトランプを数十秒間回転させて報せます。

ホームセキュリティとは?機能の比較と導入メリット
ホームセキュリティとは?機能の比較と導入メリット ホームセキュリティとは?機能の比較と導入メリット
ホームセキュリティシステム(家庭向け防犯対策システム)の機能と確認ポイント。 各種センサー機器があなたの自宅の安全や防犯を監視をします。 警備会社のサービスと買い取り式ホームセキュリティとの違い。 泥棒、火災、非常通報、救急通報などサービスも多彩になりました。 登録された電話などへ自動的に通報する商品が増えてます。

業種別防犯対策、盗難防止、セキュリティシステム

業種別の防犯対策、セキュリティ対策

物件別防犯対策、セキュリティ対策

医院、診療所、歯科医院

学校、幼稚園、保育園

老人ホーム、介護施設

薬局、調剤薬局

屋外施設、金属、銅線、仮設建物

ガソリンスタンド

ファーストフード店、飲食店

宝石店、貴金属店

金融機関

スポーツ施設、スポーツジム

コンビニエンスストア

カーディーラー、自動車販売店

自動車、バイク

銀行預金の盗難事件、不正引き出し事件

強盗事件

クレジットカードの不正利用や偽造事件

個人情報の安全、トラブルと悪用の事例

皆さんの防犯体験談

預金に関する盗難体験談

空き巣被害の体験談

鍵の安全体験談

個人情報


ホームセキュリティシステムの比較、機能と導入事例集(家庭用防犯システム)

セキュリティシステム、防犯システムの導入例



セキュリティ情報.comトップページへリンク



 (C)Copyright セキュリティ情報.com.All rights reserved.

..