セキュリティ情報トップ頁>> 防犯、安全に関する最新の話題をピックアップ>>

戸籍偽造事件、被告に懲役9年
-仙台地裁判決-

-引用:河北新報2003/05/28-


仙台市などで起きた戸籍偽造事件で、 公正証書原本不実記載、詐欺など計14の罪に問われた男の判決公判が28日、 仙台地裁であった。
裁判長は、 『戸籍制度の信頼を損なわせ、事件をきっかけに戸籍法が改正されるまでに至った。 累犯事件を誘発させる模倣性もあり、社会に与えた影響は計り知れない』と厳しく指摘、 懲役9年(求刑懲役12年)を言い渡した。

被告は他人に成り済まして金融業者から借金をしたり、 盗んだ車を売却したりすることを計画。 仲間とともに 仙台市などの17人の住民登録を無断で異動させたほか、計5組の婚姻、 養子縁組を勝手に届け出て、住民票や健康保険証などを不正に取得した。
被告は不正取得した公的文書を身分証明証として使い、金融業者から100万円を借り、 盗難車10台の一部を転売するなどした。



関連ページ
他人の国民健康保険証再発行し携帯電話を入手。
知らぬ間にタイ人女性と結婚、養子も4人?
住民票を無断移動、他人名義で借金。
身分証明書による本人確認の徹底、それでも問題が?

空き巣に入られたら?!被害届などの対処法とチエックポイント 空き巣に入られたら!被害届などの対処法とチエックポイント
事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント 事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント

マグネットセンサー、ドアセンサー、開閉センサー
マグネットセンサー、ドアセンサー、開閉センサー マグネットセンサー、ドアセンサー、開閉センサー
扉や窓、勝手口など空き巣犯人の侵入の一番多い侵入場所です。 建物の開口部の安全を見守る防犯センサーで設置は簡単です。 一般住宅ではマグネットセンサー(開閉センサー)は最もよく使われる防犯センサーです。

防犯用シャッターセンサー
防犯用シャッターセンサー 防犯用シャッターセンサー
店舗正面やバックヤード、車庫や倉庫のシャッターの上げ下ろしを感知します。 シャッターが動いてレバーが上下すると警報が作動するものや、 マグネット方式のセンサーなど。

業種別防犯対策、盗難防止、セキュリティシステム

業種別の防犯対策、セキュリティ対策

物件別防犯対策、セキュリティ対策

医院、診療所、歯科医院

学校、幼稚園、保育園

老人ホーム、介護施設

薬局、調剤薬局

屋外施設、金属、銅線、仮設建物

ガソリンスタンド

ファーストフード店、飲食店

宝石店、貴金属店

金融機関

スポーツ施設、スポーツジム

コンビニエンスストア

カーディーラー、自動車販売店

自動車、バイク

銀行預金の盗難事件、不正引き出し事件

強盗事件

クレジットカードの不正利用や偽造事件

個人情報の安全、トラブルと悪用の事例

皆さんの防犯体験談

預金に関する盗難体験談

空き巣被害の体験談

鍵の安全体験談

個人情報


ホームセキュリティシステムの比較、機能と導入事例集(家庭用防犯システム)

セキュリティシステム、防犯システムの導入例



セキュリティ情報.comトップページへリンク



 (C)Copyright セキュリティ情報.com.All rights reserved.

..