セキュリティ情報トップ頁>> 防犯グッズ、防災グッズの種類と比較-導入の際の選ぶポイント>>

警報機の種類と機能

警報機の種類と機能

防犯センサーや火災センサー、無電圧接点信号異常によって作動、周囲に危険や異常を報せます。 設備監視の省力化、無人化にも御利用いただけます。
無線警報機、有線式警報機、回転灯や電話通報などを連動する警報機もあります。



防犯センサー、火災センサー、接点信号などが発報、異常を感知すると 警報機が大きな音量の警報音で周囲に異常を知らせたり、離れた場所に知らせたりします。
通信距離、センサーや作動方法など商品によってシステムは様々です。

-センサーで作動する警報機の例-

ホームセキュリティBBee-Dタイプ-家庭や事務所でおすすめの買取式機械警備システム
ホームセキュリティBBee-Dタイプ-家庭や事務所でおすすめの買取式機械警備システム
配線工事が不要、月々の契約料無しのホームセキュリティ。
開閉センサーや赤外線センサー、シャッターセンサーなどの防犯センサーが反応すると110デシベルの警報ブザーを鳴動させる警報装置です。
停電対策用自動充電式バッテリを標準で内蔵。もし警報音作動中に泥棒にコンセントを抜かれても音は止まりません。 バッテリを消耗した場合でも、コンセントから電気が復旧すると自動的にバッテリに充電を行います。

メール通報機能付きワイヤレス機械警備システム
メール通報機能付きワイヤレス機械警備システム
電話回線のひかれていない建物の防犯監視、屋外に置いてある商品の防犯監視に適しています。 固定電話回線の替わりに携帯電話網を使って、担当者の携帯電話にショートメールを発信して異常を知らせることができます。
赤外線センサーや開閉センサーなどのセンサーを使って商品などを防犯監視します。 センサーの異常は警報機本体に内蔵のFOMA SIMカードを使って緊急外部自動通報を行います。 警報機本体は防雨ケース収納です。電話の引かれいない事務所や店舗、倉庫、電源の取れる屋外資材置き場などにもご利用いただけます。



屋外防犯監視用充電式バッテリ式機械警備システム
屋外防犯監視用充電式バッテリ式機械警備システム(防雨ケース収納、充電式バッテリ内蔵)
屋外の作業場や資材置き場、工事現場などの電源のない場所のセキュリティ対策に。 赤外線センサーや横揺れセンサーなどを使って屋外の商品などを防犯監視します。
防犯センサーの異常は警報機本体に内蔵の携帯電話機を使って1箇所へ自動通報します。 システムは警報機に内蔵の充電バッテリで駆動しますので、 コンセントや電話回線の無い場所の遠隔監視にご利用いただけます。 定期的に事務所などで内部のバッテリを充電して使用します。


屋外防犯監視自動通報システム(防雨ケース、電源AC100V)1箇所通報タイプ
携帯電話通報機能付きワイヤレス機械警備システム
現地に電源はあるが電話回線のない建物や資材置き場などのセキュリティ対策に。 防雨型赤外線センサーや横揺れセンサー、ドアセンサーなどを使って屋内外の商品や資材などを防犯監視します。 センサーの異常は警報機本体に内蔵の携帯電話機を使って1箇所へ自動通報します。 警報機本体は防雨ケース収納です。 電源の取れる屋外資材置き場などにご利用いただけます。

一人暮らし高齢者安否確認システム
一人暮らし高齢者安否確認システム-一定時間センサーの感知が無いと固定電話回線を使って自動通報
トイレのドアに安否確認ドアセンサーを取り付けます。 指定された時間に一度も家人にセンサーが反応しないと、 予め登録されたご家族の携帯電話などに自動的に音声アナウンスを流す通報装置です。
ドアセンサーの他に人感センサーも御利用いただけます。

充電式バッテリ駆動落石警報機
充電式バッテリ駆動落石警報機
落石や崖崩れで崖や法面に張り巡らした電線ワイヤーが数センチ引かれたり断線すると、 これを感知し100デシベルの警報音と回転灯を作動させて警告を発します。
警報機内蔵の大型充電式バッテリで駆動しますので 現地で確保のたいへんな電源工事の心配がありません。 予備バッテリを交換しながら運用することも可能です。

以下のように電線ワイヤーを市販のビニルネットに絡めて使用することも可能です。
充電式バッテリ駆動落石警報機

ひとり暮らしの見張り番
ひとり暮らしの見張り番
留守中の侵入警報だけでなく居直り強盗、帰宅時の押し込みにも対応。 帰宅したときに一緒に押し込んでくる侵入者に対して何もできないとき10秒後に警報が鳴り響きます。 マンションで一人暮らしの若い女性の日々の安全と安心をサポートします。

(帰宅時押し込み侵入対策)
帰宅して入室の際に、一緒に押し込んで入ってくる侵入者に対して恐怖で何もできなくなっても、 10秒間のウェイティングタイムが経過すると警報が鳴り始めます。 警報が密室での犯罪を周囲に知らせ、侵入者に犯罪の継続を思い止まらせ、 この状況を打破する次の行動への機会を作ります。

帰宅後10秒間のウェイティングタイムが経過すると警報ブザーが鳴り始めます
帰宅後10秒間のウェイティングタイムが経過すると警報ブザーが鳴り始めます

無線式火災報知ランプシステム(簡易型)
無線式火災報知ランプシステム(簡易型)
無線通報機能付き火災センサーを感知すると無線受信機を内蔵したブザー内蔵警報ランプが点滅、 100dbの大音響のブザーを同時に鳴動させて周囲に火災発生を報せます。
火災センサーから火災報知ランプまでの通信距離は10〜18m。中継機で電波の届く距離を延長することもできます。 火災センサーや警報ブザーはネジで簡単に天井や壁に設置できます。
電池駆動の火災警報機のピーピー音だけでは不安を感じる皆様におすすめの火災監視システムです。

3部屋あるアパートの火災警報装置の取付イメージ図
3部屋あるアパートの火災警報装置の取付イメージ図。
各部屋毎に居間と台所に火災センサーを設置。いずれのセンサーが反応しても部屋の外で無線式の点滅ブザーが作動して 火災の発生を知らせます。
住宅だけでなく小規模店舗や事務所、マンションやアパートの室内の火災警報にご利用いただけます。




-無電圧リレー接点などの接点信号、押しボタンで警報が作動する例-

月々の費用のいらない一人暮らし独居老人高齢者安否確認システム-接点信号監視タイプ
月々の費用のいらない一人暮らし独居老人高齢者安否確認システム-接点信号監視タイプ
安否確認システムを使った設備監視システムです。
通報装置にタイマー設定された時間中に接点信号を検出できない場合、 予め設定された携帯電話などの電話番号へ自動的に緊急連絡、警告を報せるアナウンスを流し警報を発します。

無線送信機は接点信号(無電圧a接点信号)が入力されると電波を発信します。

以下のような場合に通報機に向けて電波を発信。通報機は電波を受けるとタイマーをリセットします。
1.接点信号がオンになった時に電波発信。
2.接点信号がオンになった時、オフになった時の両方に電波を発信。
月々の費用のいらない一人暮らし高齢者老人安否確認システム-接点信号監視タイプ

無電圧接点信号が入力されると電話通報、接点入力型携帯電話接続自動遠隔通報器
無電圧接点入力型携帯電話自動通報装置
無電圧接点信号を受けて携帯電話網を使って登録された電話番号1箇所に自動通報します。 固定電話が敷設されていない物件の機器の遠隔監視が可能になります。 事務所、工場、無人施設などの各種機械などの設備の監視に。
監視する機械は、無電圧リレー出力接点(a)が必要です。 docomoFOMA、SOFTBANK対応。

3部屋あるアパートの火災警報装置の取付イメージ図
接点信号の発報を携帯電話を使って伝送、アナウンスを流して知らせます。

太陽電池式ワイヤレス機械警備システム(屋外用)
太陽電池式機械警備システム(携帯電話で1箇所通報型)
ソーラー電源で駆動する機械警備システムです。
警報機本体の電源は太陽電池を使用します。 センサーが反応すると100デシベルの警報ブザーを鳴らしながら、 携帯電話網を使って外部の電話番号へ1箇所自動通報できます。 電源の無い資材置き場、倉庫、山の中の物件、駐車場などの防犯、防災監視に最適です。
無電圧接点信号を受けて自動通報する無線呼び出しシステムも製作できます。

無電圧接点信号で自動呼び出し、近距離用無線呼出ポケットベル
無電圧接点信号が入力されると自動呼び出し、異常を報せる近距離用呼出ポケットベル
機械が停止したときなどトラブル発止時等に出力される無電圧接点信号や有電圧接点等により電波を自動発信、 携帯用の無線受信機(ポケットベル)で担当者を呼び出すものです。 発信器から直接電波でポケットベルを呼び出します。 電話会社は介しませんのでランニングコストはかかりません。


携帯電話を使った停電監視自動通報器
</a>
</center>
</td>
<td width=
携帯電話を使った停電監視自動通報器
通報機への電源供給(AC100V、AC200V)が止まると、 内蔵バッテリを使って、あらかじめ携帯電話の電話帳に登録された電話番号1箇所に自動通報します。 固定電話回線の無い事務所、工場、無人施設などの停電監視に。 本機に電源供給がストップすると自動通報を開始。 停電用自動充電式バッテリ内蔵(約3時間バックアップ)
各種設備の停電監視対策に。

接点信号(無電圧接点)自動電話通報システム
接点信号(無電圧接点)自動電話通報システム-固定電話回線による外部通報システム
各種機械の無電圧接点信号を受けて、警報機が機械異常を警報ブザーを作動します。
同時に固定電話回線を使った自動電話通報を使って、 担当者の携帯電話や離れた事務所などへ異常を報せるアナウンスを流します。 アナログ回線、isdn回線、adsl回線に接続して発信可能です。 回転灯なども接続可能です。

微弱無線式接点信号転送スイッチ
微弱無線式接点信号転送スイッチ-無電圧接点信号異常を微弱無線で転送通報するシステムです。
各種設備装置より出力された接点信号を受けて、無線指示で離れた場所にある無線接点スイッチへ自動通報、 指示を受けた無線接点スイッチから接点信号が出力されます。 通信距離10〜20m前後。
転送機能に絞った無線転送システム。ブザー音などはありません。


微弱無線式接点信号転送スイッチ-無電圧接点信号異常を微弱無線で転送します。


複数台の無線受信機から同時に接点信号を出力することもできます。
複数台の無線受信機から同時に接点信号を出力することもできます

無線送信機+無線接点スイッチを複数セットで運用するイメージ図。
無線送信機1、無線送信機2がそれぞれ別の無線接点スイッチを作動させて接点出力を行います。
無線送信機1、無線送信機2がそれぞれ別の無線接点スイッチを作動させて接点出力を行います

微弱無線式接点信号フラッシュブザー警告システム
微弱無線式接点信号フラッシュブザー警告システム
無線送信機能付きの微弱無線送信機に接点信号(無電圧a接点信号)が入力されると電波を発信。 数十m離れた場所の無線受信機能の付いた点滅ブザーが作動します。 警報ブザー音の音量は100db。 接点〜ブザーまでの通信距離10〜20m前後。 無線方式ですので設置位置を自由に設定できます。


微弱無線式接点信号フラッシュブザー警告システム


接点入力型無線送信機1台で複数台のブザー付き点滅ランプを作動させることができます。
接点入力型無線送信機1台で複数台のブザー付き点滅ランプを作動させることができます


無線送信機+無線式フラッシュブザーの複数セットで御利用いただくイメージ図。
無線送信機1、無線送信機2がそれぞれ別の点滅ブザーを作動させ、どの機械からの無線警報かを識別します。
送信機とフラッシュブザーのIDコードを分けて混信しないようします。
無線送信機+無線式フラッシュブザーの複数セットで御利用いただくイメージ図

無電圧接点信号入力型無線式回転灯警告システム
無電圧接点信号入力型無線式回転灯警告システム-特定小電力無線呼び出しシステム
機器の異常を検知後、遠隔の管理者へ無線通報、受信警報機側でパトランプやブザーを作動させて緊急事態をしらせます。 各種の既設警報機からの接点入力により作動、自動通報。無線で離れた回転灯を作動させます。 送信機〜受信機までは無線信号でやりとりしますので自由にエリアを設定できます。
呼び出し距離 平均100〜300m。 特定小電力無線を使った警報装置。


無電圧a接点信号が入力されると固定電話を使って外部へ自動通報、自動電話通報機BBee110
無電圧a接点信号が入力されると固定電話を使って外部へ自動通報、自動電話通報機BBee110
通報機に無電圧a接点信号が入力されると、 アナログ回線、ISDN回線、ADSL回線など固定電話を使って外部の携帯電話などへ自動通報。 電話に出ると緊急をしらせるアナウンスを電話に流します。 接点入力4個付属。音声アナウンス吹き替え可能。 電話通報先は5箇所まで登録できます。


接点入力4個付属。音声アナウンス吹き替え可能。

特定小電力無線警報押しボタンシステム
特定小電力無線警報押しボタンシステム(遠隔無線通報型非常ボタンシステム)
数種類の押しボタンスイッチを押すと100〜300m離れたや回転灯やパトランプ、ブザーが鳴動、警報が作動します。 無線式ですので異常送信機、異常受信機ともAC100Vコンセントに差し込むだけです。 面倒な配線工事は必要ありません。 屋内用、屋外用とも製作可能です。
呼び出し距離 平均100〜300m。特定小電力無線警報システム。


押しボタンスイッチで無線警報、無線式遠隔通報型非常ボタンシステム

タイマー駆動式特定小電力無線パトランプ警報システム
タイマー駆動式特定小電力無線パトランプ警報システム
無線式押しボタン送信機のボタンを1回押すと、無線で離れた場所の回転灯を一定時間だけ駆動させて周囲に警告をすることができます。 歩行者や自転車などへ工事現場や建築現場、駐車場から出てくるトラックやダンプカーなど車両の存在をしらせます。 送信機、受信機とも複数台での御利用も可能です。 送信機、受信機の電源はAC100V。
呼び出し距離平均100〜300m。特定小電力無線警報システム。


歩行者や自転車などへ工事現場や建築現場、駐車場から出てくるトラックやダンプカーなど車両の存在を警告できます

ソーラー式特定小電力無線パトランプ無線警報装置
ソーラー式特定小電力無線パトランプ無線警報装置
据え付け式のボタン送信機の押しボタンを押すと100〜300m離れた回転灯が作動して注意を促す警告発します。 遠隔受信機と回転灯はソーラー電源で動きます。 回転灯の設置場所にコンセント(電源)は必要ありません。 受信機と回転灯は防雨仕様です。駐車場や公園、工場に敷地内の防犯対策、追突事故防止、労災防止対策に。
無線呼び出し距離 平均100〜300m。特定小電力無線警報機。

タイマー内蔵型ソーラー回転灯特定小電力無線警報システム
タイマー内蔵型ソーラー回転灯特定小電力無線警報システム
移動式の押しボタン送信機の操作で、指定された時間だけ回転灯を駆動して警告することができます。 回転灯の電源はソーラー方式。電源の無い場所に回転灯を設置できます。
工事現場や作業所、トラックやダンプカーの出入り口、駐車場などの屋外でご利用いただけます。 その他、屋外の遊技場、遊園地などで、係員やお客様の誘導にもご利用いただいております。
自動復帰型押しボタンスイッチボタンスイッチ方式。 回転灯の駆動時間の長さは受信機内蔵のタイマー側で設定します。
呼び出し距離 平均100〜300m。特定小電力無線警報装置。

無電圧接点入力型特定小電力無線警報システム
無電圧接点入力型特定小電力無線警報システム
各種設備からの接点信号を受けて、無線で離れた場所に異常を報せます。 無人の接点信号異常を長距離無線で知らせる緊急呼び出しシステムです。-特定小電力無線- 各種設備の遠隔監視、無線警報装置、安全対策、セキュリティ対策に。
天井の高い工場や倉庫の場合、独立アンテナを天井付近の高い位置に設置して、 アンテナどうしが見通しの利く状態にすると遠くまで電波が届くようになります。

無電圧接点入力型特定小電力無線警報システム
1点の無電圧接点信号の出力を無電で伝送するイメージ図。

無電圧接点入力型特定小電力無線警報システム
送信機1台、受信機1台で複数の接点信号を離れた場所に伝送するイメージ図。

送信機1台で複数台の受信機から同時に接点出力を行うイメージ図。無電圧接点入力型特定小電力無線警報システム
送信機1台で複数台の受信機から同時に接点出力を行うイメージ図。





設置場所の環境に応じた最適なホームセキュリティ、事業所用機械警備の選び方
設置場所の環境に応じた最適なホームセキュリティ、事業所用機械警備、警報装置の選び方
運用方法に応じた最適な緊急通報システム、非常ボタンの選び方
運用方法に応じた最適な緊急通報システム、非常ボタン、警報システムの選び方

ソーラー電源方式(太陽電池)の自動通報機、無線通報機
ソーラー電源方式(太陽電池)の自動通報機、無線通報機、警報装置
設備監視、設備制御システム
設備監視、設備制御システム、警報システム。電話や無線で監視、安価で簡単設置




注意:同様に見える商品でも各社ごと性能、機能は異なります
十分に商品の性能や内容を確認してから購入しましょう


ホームセキュリティシステムの比較、機能と導入事例集(家庭用防犯システム)

マグネットセンサ、ガラス破壊センサー

赤外線センサー、赤外線警報器

シャッターセンサー

横揺れセンサーの機能

住宅用火災警報器

高齢者用安否確認システム

無線呼び出しチャイム

携帯電話を使った異常通報システム

防犯カメラ、監視カメラ

Webカメラ

センサーライトカメラ

センサーライト

パトライト、回転灯、パトランプ

非常ボタン、緊急通報システム

自動通報機の種類

屋外用ワイヤーセンサー

電子ロック(電気錠)

ピッキングアラーム

モニターテレビ付きインターホン

携帯電話画像転送システム

自主機械警備システム

警備保障サービス

ポケットベルシステム

設備監視、設備制御システム

ガラスの種類

金庫の知識

補助鍵

格子

雨戸

防犯フイルム

シュレッダー

ひったくり防止ネット

防犯スプレー

携帯電話を利用した救急信号サービス

防毒マスク

防犯ブザー

防弾チョッキ、防刃チョッキ

位置情報提供サービス

イモビライザー

信用調査機関

私設私書箱サービス

消火器

防災、非常食品

盗難保険

住宅総合保険と地震保険

団地保険(マンション保険)

自動車保険の内容とポイント

製造業に関連する損害保険

店舗総合保険

店舗に関連する損害保険のいろいろ

海外旅行保険(海外旅行傷害保険)


防犯の話題

空き巣に入られたら?

物件別防犯対策

一戸建て住宅の防犯対策

マンション、アパートの防犯対策

オフイスの防犯対策

お店の防犯対策

業種別防犯対策

防犯体験談

預金に関する盗難体験談

空き巣、盗難体験談

鍵の防犯体験談

個人情報の防犯体験談

セキュリティシステム、防犯システムの導入例


空き巣被害にあったら?被害届などの対処法
空き巣被害にあったら?空き巣に入られたときの被害届などの対処法。 印鑑、カード、預金通帳、保険証など個人情報に伴う紛失物。


防犯グッズ情報.com


 (C)Copyright セキュリティ情報.com.All rights reserved.

..