防犯グッズトップ頁へ
イモビライザーの機能

イモビライザーの機能

コンピューターの電子的なキーによる照合によって
不正に作られた合鍵を使って車に浸入した際に エンジン始動をできなくするものです。

イモビライザーの機能

通常の車の鍵は、キーシリンダーの物理的な噛み合わせによって 鍵が合っているかどうかを判断します。 もちろん鍵屋さんで作った複製のキーがあればエンジン始動することも可能です。

イモビライザー」は、キーに埋め込まれたトランスポンダ(電子チップ)の個有のIDコードと 車両側コントローラのIDコードを電子的に照合し、IDコードが一致すれば点火しエンジン始動。 一致しなければ点火せずエンジンが始動しない仕組みになっています。 たとえ車の盗難を狙う犯人が複製したキーで車内に侵入できたとしても、 このキーを使ってエンジンをかけて走り出すことはできません。給油口もイモビライザーで制御している車もあります。

キーのIDは暗号化技術を使った膨大な組み合わせによるもので、現在複製は難しいとされています。 そのため合カギや配線直結の手口にも極めて有効な安心のセキュリティシステムといえます。


イモビライザーの機能
警視庁のホームページより

今の時点ではイモビライザーは最も防犯効果の高い盗難防止装置と思われています。 国産各メーカーも車種などによって純正で標準装備、オプション装備と用意しており、 また、新車でなくても、一部の自動車用品店等で取り付けることができます。
商品によっては、大音量アラーム、手元のポケットベルをならす機能が備わったものもあります。


自動車保険 イモビライザー割引を実施
2002年1月1日以降始期契約よりイモビライザー割引が実施されています。 イモビライザーを装備している自動車の車両保険料が割り引きとなります。

『対象自動車』
イモビライザーを装備している自動車。 ただし、メーカー標準装備またはメーカーオプション装備のメーカー純正イモビライザーに限ります。 割引率は車種別、保険金額別に割引率が異なります。
問い合わせは各損保会社へ。

イモビライザーの機能
車の防犯グッズ
ナンバープレートと車検証が知らないうちに盗難?


車庫、ガレージの防犯対策、盗難防止システム-携帯電話通報機能付きワイヤレス機械警備システム
車庫、ガレージの防犯、盗難防止システム-携帯電話通報機能付きワイヤレス機械警備システム 車庫、ガレージの防犯、盗難防止システム-携帯電話通報機能付きワイヤレス機械警備システム

車両の盗難に加えて、車やバイク自体への悪戯の防止対策。自宅や会社から離れた場所に保管してある自動車やバイクの盗難防止に。
ガレージの出入り口に赤外線センサーを設置して外部からの侵入を監視します。 無人の警戒中に泥棒や不審者が扉、窓を開けて屋内に侵入すると、 警報機本体が110dbの強力な警報音を鳴らして賊を威嚇します。 同時に警報機の中の携帯電話を使って外部へ異常を知らせる自動連絡を行います。
車庫以外に、事務所から離れた倉庫などのセキュリティ対策にもご利用いただけます。

車庫、ガレージの防犯対策、盗難防止システム-携帯電話通報機能付きワイヤレス機械警備システム







注意:同様に見える商品でも各社ごと性能、機能は異なります
十分に商品の性能や内容を確認してから購入しましょう



index セキュリティ情報トップ頁 話題 防犯体験談 物件別の防犯対策 業種別の防犯対策 自動通報機 安否確認 セキュリティシステム
防犯グッズの比較、選び方、口コミ情報 一戸建て住宅の防犯対策と空き巣の手口 マンション、アパート、集合住宅、寮の空き巣の手口、防犯対策
事務所、オフィスの防犯対策と事務所荒らしの手口 店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口


(C)Copyright security-joho.com. All rights reserved.


.