防犯グッズトップ頁へ
ひったくり防止ネットの紹介と選び方のポイント
ひったくり防止ネット

自転車の前カゴはひったくりによく狙われます
前カゴにはひったくり防止用ネットやカバーを取り付けるか、
荷物の上に雑誌、新聞などを置くようにしましょう


ひったくりにあわないために。

自転車の前かごにはひったくり防止ネットをつけましょう。
防犯用具が無い時は、バッグの上に何か荷物を置きましょう。

夜道を歩くときは、人通りの多い明るい道を歩きましょう。
徒歩の場合は ハンドバック、鞄は車の通る反対側に持ちましょう。
不審な人が後ろにいる場合は、バッグを抱えて持つ、など注意して下さい。

歩車道の区別のない道路を歩くときは、車の通る側の手にバック類を持たないようにしましょう。
万一に備え防犯ブザ−などの防犯器具を携帯しましょう。



その他
賊はお金を持っていそうな人を探しています。 集金中の銀行員や銀行帰りのお客さんは狙われています。 犯人は店の周辺で見張っているかも知れません。店を出る時、十分に周囲に注意して下さい。

飲食店等の経営者も、売上金が狙われます。帰宅する時は、店外の様子をしっかり確認してください。
もし被害にあえばすぐに110番して下さい。家に帰ってからでは遅すぎます。






注意:同様に見える商品でも各社ごと性能、機能は異なります
十分に商品の性能や内容を確認してから購入しましょう





index セキュリティ情報トップ頁 話題 防犯体験談 物件別の防犯対策 業種別の防犯対策 自動通報機 安否確認 セキュリティシステム
防犯グッズの比較、選び方、口コミ情報 一戸建て住宅の防犯対策と空き巣の手口 マンション、アパート、集合住宅、寮の空き巣の手口、防犯対策
事務所、オフィスの防犯対策と事務所荒らしの手口 店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口


(C)Copyright security-joho.com. All rights reserved.

.