本文へスキップ

防弾チョッキ、防刃チョッキの紹介と選び方のポイント。現金輸送車の襲撃、通用口での押し込み強盗、ひったくり。昼間でも防犯対策を考えなくてはいけない現代会社経営者などでも防弾チョッキを購入される方が増えているようです

防弾チョッキ、防刃チョッキ
現金輸送車の襲撃、通用口での押し込み強盗、ひったくり
昼間でも防犯対策を考えなくてはいけない現代
会社経営者などでも防弾チョッキを購入される方が増えているようです



防弾チョッキ

防弾チョッキは、ケプラーという特殊繊維の布を何重にも張り合わせた防弾素材や チタンを使ったものなど様々です。 銃ばかりでなく爆発や火災、自動車事故などからも、危険な現場で仕事をする人を守ります。
耐久性はいろいろです。 38口径、357マグナム、トカレフ、44マグナムなど対応する銃の破壊力に応じて 防弾チョッキにはランクがあり、それによって重量や素材も異なります。 銃弾が到達した際、心臓部等へのショックを拡散するため緩衝板を埋め込んだものもあります。 お値段のほうもいろいろ。


防弾チョッキ、防刃チョッキの紹介と選び方のポイント 防弾チョッキ、防刃チョッキの紹介と選び方のポイント


防刃チョッキ

ベストタイプ、インナータイプ、こちらもいろいろあります。

防弾チョッキ、防刃チョッキの紹介と選び方のポイント


防弾チョッキ、防刃チョッキは直接人命に関わる商品です。
購入の際は、お店の人に防弾性能、防刃性能などをしっかり確認しましょう。


関連リンク
現金輸送車の1千万円奪われ発砲で警備員2人重傷-いきなり発報?
包丁を持った男が自宅近くに....