防犯グッズトップ頁へ
防犯用カラーボールの機能の紹介と選び方のポイント。

カラーボール

防犯用カラーボールの機能の紹介と選び方のポイント。
逃げる犯人の足元をめがけて投げつけるとボールが割れて
中の塗料が飛散して付着し、犯人追跡の目印になります。
犯人の身体に直接ぶつけるものではありません。

カラーボールとは。

コンビニエンスストアー、金融機関、郵便局などで最も普及している防犯用具が防犯用カラーボールです。 レジ付近や窓口に置く事により効果的な防犯対策が可能です。

使い方
犯人に身体ではなく、逃げる犯人の足元を狙ってこのボールを投げてください。 ボールが割れて中に入っている特殊な着色液体が床から大きく飛散し犯人の衣服に付着します。 内容物の特殊塗料は視認しやすい蛍光染料で水洗いをしただけではなかなか落ちません。 この特殊塗料は後の犯人追跡の重要な目印となります。
耐用年数:2〜3年(中の塗料が固まるまで※商品によって変わります。)




深夜、早朝のコンビニ強盗-昨年同期比の2倍に急増


注意:同様に見える商品でも各社ごと性能、機能は異なります
十分に商品の性能や内容を確認してから購入しましょう





index セキュリティ情報トップ頁 話題 防犯体験談 物件別の防犯対策 業種別の防犯対策 自動通報機 安否確認 セキュリティシステム
防犯グッズの比較、選び方、口コミ情報 一戸建て住宅の防犯対策と空き巣の手口 マンション、アパート、集合住宅、寮の空き巣の手口、防犯対策
事務所、オフィスの防犯対策と事務所荒らしの手口 店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口


(C)Copyright security-joho.com. All rights reserved.

.