本文へスキップ

早朝、路上で泥酔中に仮睡泥に遭いました。今後どのようになっていくのでしょうか?どのような対策が必要ですか?

早朝、路上で泥酔中に、仮睡泥に遭いました。

早朝、路上で泥酔中に、仮睡泥に遭い、J×Bカードで、20万。セント×ルファイナンスで、25万。UF×で貯金3.8万。 財布の現金12万。いかれてしまいました。 ほかに携帯、免許証もです。
自分の不始末に恥じ入るばかりです。 この落胆たるや、人生の中で、類なし。この事があれば、どんな事でも耐えられる気がします。 私より、高額をいかれたか方々のことを思うと、自分など、幸せのほうかもしれません。
今後の対応をご教授ください。

警察---今日、かばんごと無くなった事の被害届け提出。犯人の画像写真を見せてもらいました。
カード不正使用の方は、調査するとの事
銀行---事情説明し、届けナンバーでたら、ほぼ、全額返済との事
カード2社---キャッシングは、自己責任で、補償は見込めそうにない、物言いです。
免許---明日、再発行。情報機関に登録中、不正使用心配です。
携帯---機種変しました。

特徴的なこと・・・
携帯は確認したら、盗難期間、一回も発信無く、不正使用されてない。→目もくれていない。
暗証番号は、任意の数字羅列で、判らないはずなのに、(3枚とも同じ暗証番号だった。)ミス無く、 一回で、すべて入力された。 どこで仕入れたか、気味が悪い。
刑事さんが結構親身で、ありがたい。 3枚のカードを10分内に、二つのコンビニATMで、やられた事、手馴れた感じでした。 また、朝をまってJR窓口で新幹線回数券購入、たぶん、速攻、チケット屋持込かと思います。 こちら、補償範囲内ですが・・・

今後どのようになっていくのでしょうか?
また、何をすべきでしょうか?
ご教授お願いいたします。

○○○

大変でしたね!飲み過ぎには注意しましょう!

さて、対応策ですが、免許証については情報機関に登録中ということなので、 身に覚えのない請求などには一切拒否する姿勢で大丈夫だと思います。 ただ免許証に記載されている個人情報のうち変更できるものは変更しておくのも一つの方法だと思います。 例えば本籍の移転や現住所からの転居なども一つの検討対象でしょう。
(そこまでする必要があるかはご自分で判断して下さい)

現住所から転居しない場合はダブルロックなどの防犯対策をとっておくと良いです。
暗証番号を盗まれる方法としては 1.クレジットカードは時間をかければフリーダイヤルで 確認が可能のため、クレジットカードとキャッシュカードは別の番号にしておく必要がある。
2.ATMを利用したときに後ろから覗き見られた。
3.携帯電話の暗証番号は簡単に解析できる機械が売られているらしいのでカード類と 同じ番号にしていると危険。
あなたの場合は泥酔中に盗まれたということなどの状況から「3」の可能性が高いのですが、 携帯に暗証番号を設定していたのでしょうか? 設定していなければ「2」の可能性がでてきますが、 他にも暗証番号を盗む方法があるのかもしれません。

今後どのようになっていくかは予測がつきませんが、悪い奴らに個人情報を知られてしまっているということを認識して無理のない範囲で変更できるものは変更しておく必要があるということを検討して下さい。
知られてしまった個人情報は、1.本籍2.現住所3.氏名4.生年月日5.暗証番号6.銀行名支店名7.口座番号8.携帯に登録していた情報といったところだと思います。

○○○

レス有難うございます。 もうお酒はこりごりです。

その後の経過、
J×Bカード---全額補償予定。
セント×ルファイナンス---キャシング25万を補償範囲かどうか、係争中。
UF×---全額補償予定。
免許---再発行済み

これからは・・・・・ 住所から家を狙われないように、しっかり注意します。

暗証番号は、状況から「3」でしか、ありえません。

犯人が捕まる可能性は、ありえないでしょう。 すべてあきらまます。
そして二度と自分のような人が出ないように、注意喚起を回り促して、犯罪阻止に努めていきます。
ご教授有難うございました。




一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例 一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。
追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。


一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例
1階と2階の窓、玄関、勝手口、2階の窓とバルコニーに開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 もし、全体の警報システムの中に火災センサーも組み込むことをご希望の場合は、イメージ図のように、 台所、寝室、子供部屋、階段室に火災センサーを設置します。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。

マンション、アパートのセキュリティシステム導入例 マンション、アパートのセキュリティシステム導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。 追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。


マンション、アパートのセキュリティシステム導入例
玄関とバルコニーの窓に開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 就寝中も警戒モードにすることができます。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。