セキュリティ情報comトップページへリンク

印鑑の紛失や盗難


個人の実印や会社の代表者印を紛失したり、盗まれたりしたときは、 すぐに市区町村役場や登記所にその旨を届け出て、 紛失した印鑑の”印鑑証明書”の交付を受けられないようにします。 さらに改印届を提出して、失くした印鑑の実印としての効力を失わせなければなりません。
銀行印を紛失したり、盗まれたりした場合もすぐ銀行に紛失届を出し、 それと同時に改印届を提出して、失くした印による銀行取引、 手形取引などが行われないようします。 また紛失した印鑑が使われた形跡があったら すぐ知らせてもらうようにしておきます。

またこれらの手続きとともに、警察にも紛失届、盗難届などを出し、 捜査を依頼するとともに紛失届出証明書、盗難届出証明書 などをもらっておくことが必要です。
また関係先、取引先にも改印した旨を一応連絡しておくとよいでしょう。

印鑑の保管場所
事業所の場合、印鑑は手形や小切手とは別の場所に保管しましょう。 同時に盗まれた場合、手形や小切手を不正に発行流通されると 非常にやっかいな事になりかねません。


関連リンク
印鑑証明の紛失
預金通帳の盗難


空き巣被害にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント 空き巣被害にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント
もし事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント もし事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント




防犯とセキュリティ-セキュリティ情報トップ頁 防犯体験談 物件別防犯対策 業種別防犯安全対策
防犯、防災グッズの機能と比較 防犯カメラ 警備保障 扉センサー、ガラスセンサー 自動通報機


by 窃盗被害の対策とヒント、体験談、ホームセキュリティ-セキュリティ情報com
盗難、窃盗、強盗、ストーカー、カード犯罪、個人情報漏洩、カード被害。
事務所やお店、住宅、マンション、アパートなど、身の回りの安全に不安に
体験談から防犯カメラなどの機能まで様々なヒントが満載されています。
書き込み自由の教えて掲示板、盗難情報掲示板
各種セキュリティグッズの導入プランと設置事例もあります。
セキュリティ情報com


-もしも!の際は必ずプロの方に確認してくださいね。-
(C)Copyright security-joho.com. All rights reserved.


.