« 預貯金者保護法悪用で詐欺未遂、全国初、埼玉 | メイン | 偽造小切手でおこめ券詐取 »

試乗車窃盗団を追送検、被害2億円

自動車販売会社で試乗車が盗まれた事件で、福岡県警は3日までに、窃盗容疑で中古車販売業者=らを追送検した。送検されたのは計12人、被害総額は76台で約2億円に上った。

被告らは2002年から広島、山口、佐賀、熊本、大分、福岡で客を装って自動車展示場を訪問。試乗終了後、用意した偽物の鍵を係員に渡すなどして、すり替えた本物の鍵を持ち帰り、深夜から未明にかけて車を盗んでいた。 
(時事通信) 10月3日

About

2006年10月04日 06:07に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「預貯金者保護法悪用で詐欺未遂、全国初、埼玉」です。

次の投稿は「偽造小切手でおこめ券詐取」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。